無限に広がる青い海と空の国サモア。サモアの基本のき!

 

 

新隊員が来ました。てことは半年経ちました。先は長い、マラソンでいうとやっと10キロ地点。あれおかしいな、10キロ地点てもっと元気あった気がするけど…

まあいいでしょう!新隊員に元気もらいながら残りも頑張っていきます。

 

今回は何気に記事にしていなかった「サモアってどこにあるの?何食べてるの?てか何語?」みたいなサモアの基本のき』を紹介。(ただ忘れていただけ…)

 

いろんな方にサモアを知ってもらえたらな!!と思います。

f:id:kamachan9:20170801102917j:plain

 

サモアてどこ?

太平洋のど真ん中、赤道直下です。地域的にはポリネシアにあたります。ポリネシアにはトンガ、フィジー、ニュージランドも入ります。しかもなんとハワイとイースター島ポリネシア!(さっきググったらびっくりした。笑)

ニュージランドの北東に位置しています。

 

飛行機で成田からオークランド(NZ)を経由してサモアという感じです。

 

人口と言語、面積

サモア人の数

人口はだいたい20万人いないくらい18万人とかです。だけど海外に行ったり帰ってきたりしている人も多いので正確な人口はわかりません。それも頻繁に。出稼ぎが大体の理由。でもNZで生活する方が生活費かかる気がするけど、どうなんだろう。

 

面積

国土面積は神奈川県よりちょっと大きいくらい。1日であっちこっちいけます。島一周は1日でだってできちゃう。


言語

言語はサモア語と英語。どっちも公用語で首都アピアなら英語も問題なく通じる。正しい英語じゃないけど、ゆっくりで基本的な単語しか使わないので聴きやすい。でも地方に行くと英語を使える人が一気に少なくなります。道でもサモア語でしか声をかけられないなんてことも普通。

サモア語で挨拶したりするとめっちゃ喜ばれます!

「お、お前サモア語喋れるのか!イイね〜。」と必ず言われる。

 

食べ物

サモア飯の代表格はタロイモ』と『ココナッツミルク』そして『生魚』

この三つはどこに行っても必ずでてくるんじゃないかな。タロイモは主食。なんでもタロはタロでもナンバー1から4まであるとかないとか…(日本でいう品種みたいな?)田舎隊員なのでお米よりタロの方が食べることが多く、タロが好きになったくらい。日本に帰ったら絶対に恋しくなる食べ物。

f:id:kamachan9:20170801102142j:plain

これはいつかの夕ご飯。家庭でも。タロはいつでもプレートに乗っている

 

ココナッツミルクと生魚を組み合わせた『オカ』とかココナッツミルクと葉っぱ出てきた『パルサミ』とかすっごく美味しい。でも食べ過ぎは要注意。すぐに太ります。

 

サモア人のあれこれ

めっちゃ優しい

基本的にすっごく優しいし、明るい性格をしています。知らない人でも挨拶してくるし、なんなら車に乗っている人も飛ばしながらすれ違いざまに挨拶してくる。サモア人は目がいいのかわからないけど100メートル以上離れてても僕を見つけたら挨拶してきます、がどこから声が発せられてるかもわからないから必死になって見渡すけど、やっぱりいない、なんてことは日常茶飯事。

 

バスも積極的に席を譲ってくれるくらい優しいサモア人ですが、お酒を飲むと豹変します。アピアにあるバーでも事件が起きているらしく、村でもお酒を飲んだサモア人による暴行事件なども起こっているくらいです。安全なサモアですが、バーの付近では気をつけましょう

 

肥満率80%

この前イッテQでサモアが紹介された時に『サモア人は肥満率80%』と紹介されていましたが、それは本当。平均体重測ったら100キロは絶対に行く。サモアの航空会社で体重料金が導入されたくらい、社会問題。この前テレビでダイエット番組やってたけど、日本でやっているそれが可愛く見えるくらいだった…(200kgスタート)

 

もちろん痩せている日はいるけど、だいたい若い男の人。あと子供。

 f:id:kamachan9:20170801102550j:plain

木の皮から作るサモア柄の布みたいなもの。買うとめっちゃ高い。

Fale サモアの家は壁がない?

 

協力隊できていると色々な国に知り合いがいます。そこでみんなに驚かれるのが「サモアの家って壁がないの!?」ってこと。

はい、家に壁ないです。柱が数本立ってるだけです。笑

だから道路から家の中が丸見え。笑 

 

もちろん壁ありの家もあります。僕の家も壁あります。つけてもらいました!

僕の家ができるまでのことを記録した記事があるのでよかったら!↓

 

kamachan9.hatenablog.com

kamachan9.hatenablog.com

 

壁がなくて大丈夫なの?

 

サモアは日本以上に安全(かもしれない)で強盗とか強姦とかあまり聞きません。もしやったら一気に村中に知れ渡り村八分にされます。しかも罰金はタロ100個とか豚100匹とか。

「いや、そんなん払えないじゃん!」って感じです。

正直罰金よりキツい…

安全なのはマタイ制度のおかげ。マタイの人たちが村ごとに仕切ってくれている。

マタイ様様です。

 

有名なコト。モノ。

ラグビー

サモアの国民的スポーツといえばラグビー。この間フィジー戦に行った際サモアラグビーの記事にしたのでみてくださいいいい!

 

kamachan9.hatenablog.com

 

小学校でも休み時間とか放課後みんなでやったりしてます。

小学生でもあたり強くてさすがじゃないけど、タックルはくらいたくない…

 

タトゥー

ポリネシア地域を参考にしたディズニー映画『モアナ』サモアのタトゥーを知った方もいると思います。サモア人みんな入れてる。女の人も男の人も。

上半身に入れるのは「レアガ(サモア語でBadの意味)」で下半身に入れると「レレイ(Good)」です。(先輩隊員から聞いた話)

 

f:id:kamachan9:20170801102144j:plain

実はあの柄はサモアの伝統柄で、機械とかを使わずに人間がトンカチみたいなものを使って4時間くらいで掘ります。掘るのも6人体制で掘り、模様は「神様からお告げで決まる」らしく、インスピレーションです。

そんな伝統的な方法で掘るので、今サモアでその伝統的なタトゥーをいれられるのは2家族しかいなくなっちゃったらしい。

なんでも西洋文化が入ってきて簡単にタトゥーを入れることができるようになって、伝統が失われつつあるらしい。

 

そんなサモアの伝統的タトゥーをサモア式でいれたい方はアピアにある’’Caltuer Villege’’で実際に掘るところも見学できるので、観光に来た時は一度足を運ぶ価値ありです!

f:id:kamachan9:20170801102631j:plain

そのカルチャーヴィレッジの案内人がココナッツの内側を専用の道具で削っているところ。タトゥーもサモア柄。

 

 

最後に

ラグビー、イッテQ、さらにモアナで最近サモア知名度が上がって来たと思います。実際僕もサモアに来るまでは何も知らなかった…

小さい島国ですが、知ると奥が深くてとっても面白い!

文化も建物も食べ物もどんどんサモアの外からやって来て、どんどん西洋化が進んでいますがそれでもサモア独自の文化をしっかりと守りながら生活している国。村人も自分の国が好きでプライドを持っています。そんなトコが素晴らしいなって。

 

ボランティアで来て教える側のはずがサモアに来て逆に勉強させてもらっています。

 

サモアオススメです!

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

クリックするとランキングが上がります。