今自分はワクワクしているか

 

 

こんにちはサモアにいます、カマカです。

 

この前新隊員が来ました。自分はかなり、とまではいかないですが、まあまあの人見知りです。なので新隊員が宿泊しているドミトリーで週末を過ごすのが不安だった。しかも9人という大所帯。そこに慣れ親しんだ人と行くわけでもなく、単騎で乗り込んで行くのでそれがさらに不安要素としてのしかかっていた。

 

だけど、いざ話してみると皆さん明るくて元気のいい人たちばかりで、気づいたらビールついでいただいたりして結果、よい週末を過ごせました。

 

そこで一人の新隊員の方と話して半年経ってある忘れていることを思い出させてくれました。

 

それは自分がしていることに今ワクワクしているか、ということ。

 

その方は今ブラックと言われている教師の仕事についているにもかかわらず、教師の仕事が楽しいって言っていた。教師の仕事が好きで自分が好きなことをやっているだけだから仕事が楽しいって。確かに辛いこととかあるけれど、楽しく前向きに仕事することで、辛いことや失敗したことに向き合って、「また頑張ってみよう!」ってなるらしい。

 

 

すごくポジティブな人だなって思いました。ポジティブで仕事のことを楽しく話している人は不思議とだれでもキラキラして見える。

 

自分の好きなことを好きなだけやっている。自分が好きな仕事だから、ワクワクする仕事だから仕事が楽しいのか!って思い、この時にハッとさせられた。

 

自分は協力隊になりたくて、自分がワクワクする道だから進んで来たはずなのに思い返してみると慣れない途上国での生活や、上手くいかない活動とか、自分に負荷としてのしかかっていることにたいして愚痴をこぼしたり、逃げたりしていた。

 

そこで自分もネガティブワードは口に出さずに、それをポジティブワードに置き換えて考えるようにしてたら一気に肩の荷が軽くなった。前まで子どもたちが授業中にうるさくしてやることやらなかったりしていた時は怒鳴っていたところを、心に余裕ができたせいか今は怒鳴らずに指示を出して結果的に子どももちゃんと課題をやってくれるようになった。

 

心に余裕が出て来て「もっとこうしたい。」「あの実験をすれば子どもたちは理解しやすいんじゃないか?」ってどんどん手と足が前に出て行くようになった。

もっと自分の活動をワクワクさせたいし、自分がもっとワクワクする方向に自分を持って言ってあげたい!

 

今の自分や仕事にワクワクしていますか?