サモアを立ち読みする。 JICAボランティアの活動日記

新卒の青年海外協力隊。南国サモアで教員やってます。

環境ポスターコンペに参加!環境教育隊員になります!

この前新隊員さんがきました。三ヶ月があっという間に過ぎて言ってしまった…

このまま二年間が過ぎていくって考えると、やっぱり二年間は長いようで短い気がします。

 

今回はScience Competitionにポスターを描いて参加しているので、その様子を追っていきます。

 国が主体のイベント

日本だと小学校とか中学校は文科省の管轄で、多くのイベントや、コンクールが開かれています。

サモアでも同様にMESC(メスクと読みます。Ministry Education,Sports and Culture の略)主催で年一回の巡回健康診断とか、メスク職員が授業を各学校にやりにきたりと、年間を通して、たくさんのイベントがあります。メスクはサモア文科省みたいなものですね。

 

(ちなみに学校側からの通知はなく、学校に行ったらゲリラ的に行われるので、朝の集会等で一週間の予定を聞く必要がある。)

 

でも今回はMinistry of Finance(以下Mof)主催のイベント!

メスク以外に全小学校対象にイベントをやるってことは国もそれなりに教育に力を入れて来ているのかな?

 

環境を守ろう!エネルギー大事に使っていこう!

 

今回のテーマは環境保全とエネルギーを賢く使おう!というもの。

がっつりと環境教育のテーマっぽい。なので、ここ最近は環境教育隊員として、活動中。笑

どんなイベントなのかというと、ポスター描いて、詩を書いて、環境について考えよう!みたいなイベントです。

 

ポスターコンペティション

Ages   :5-8

Theme: Using Energy Wisely 

 

 

ポエムコンペティション

Ages: 9-13

Theme: 1 Energy Conservation

            2 Solar  Energy

            3 Wind Energy

            4 Hydro Energy

 

 

 

で、僕はポスター担当に。

ポエムコンペの方は英語ができるということで、ピースコーが担当することに。

 

 

ポスターを描こう。自分で全部やらない。

 

ポスターを小学2年生くらいの子に描かせる、しかも環境保全の内容。

 

描けるのかな…

いやぜったい描けないだろ…

 

 

いきなり電気大切にしよーねーなんて言っても伝わるのか。

 

なんて心配。なので、サンプルのポスターを3枚ほど描いて二年生の先生に渡す。f:id:kamachan9:20170526082750j:plain

「まあ最悪コピーでも良いっか…」なんて考えいました。

サモアではとにかくコピーすることが主流)

 

したら、「先生がエネルギーを賢く使うって、どういうこと?」と子どもたちに授業を始めました。そのあともポスターサンプルを使って、「電気はこまめに消す」や「コンセントは抜きましょう」とかって10分くらい説明していました。

f:id:kamachan9:20170526082730j:plain

子どももポスターを順調に書き始め、ペンを持って、サモアのインスピレーションで絵を書き始めました。

f:id:kamachan9:20170526082826j:plain

で、トントンとことは進み、来週の月曜日には学年ごとに優秀賞を決めて、首都の本戦に出すポスターを決める予定です。僕の学校にはクレヨンとかがなく、白黒のポスターですが、みんな頑張って描いていたと思います。やっぱりどの国も絵を描くことは好きですね!めっちゃ黙々と描いてて、いつもの騒がしさがなくてびっくり。笑

 

どんなポスターを描いてたか写真撮るの忘れてしまったので、次回の記事に載せます。笑

 

さあ、月曜日は誰のポスターが選ばれるかな~?

 

まとめと最近の活動の様子

 

こんな感じで最近の活動は先生と協力しながらやっていることが多いです。一人で授業をすることもありますが、できるだけ、先生と授業を行い、サモア語に翻訳してもらいながら、日本式の授業を見てもらう。それで板書とか、ノートの乗らせ方、机間指導などを見てもらったりして、とにかく活動は一人でやらないように心がけています。

 

正直サモアの小学校隊員はマンパワーで、それゆえ最初は「一体何しにサモアに来たんだっけ。教員やるんだったら、日本で教員になってお金もらいながらやった方がいいじゃん。」なんて思っていたりもしましたが、もうそんなことには吹っ切れて、マンパワーの中でやれることを少しずつやっています。そんなこんなで先生たちは、授業を訳してくれて、しかも中には記録を取っている先生も出て来ました。ちょっと嬉しい。子どもの成長も見てて楽しいけど、先生が変わっていくのも嬉しい今日この頃です。

 

協力的な先生たちに恵まれて良かった!さあポスターコンペティションも頑張ってこ!

 

サモア語講座】

絵を描きなさい

Draw the picture.

Tusi le ata.

 

【過去記事】

 

kamachan9.hatenablog.com

kamachan9.hatenablog.com

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

↑世界の協力隊員の元にひとっ飛び!

広告を非表示にする