サモアでハーフマラソンはただのデスレース?サバイイマラソンに参加してきました!

青年海外協力隊サモアに小学校の先生として派遣中のカマカです。

念願のターム休みに突入!ターム休みの初めて休みはハーフマラソンを走ってきまして、その模様をお伝えします。f:id:kamachan9:20170409074631j:plain

 

サバイイマラソン

“Savai’i Marathon2017”が4月8日に何度目かは先輩隊員もわからない開催されました。(Savai’iとは僕が住んでいる島の名前で、首都の島はUpoluです。読み方はローマ字読みしてもらえれば)サモアで一年に一回開催されるマラソン大会ということもあり島は熱狂の渦に……なんてことはなく、前日はみんな普通に生活しています。こうゆうのんびりしたところがサモアのいいところ。

 

 

コース

距離は全5種類。

  1. フルマラソン(120WST 6:30start)
  2. ハーフマラソン(85WST 7:30start)
  3. 10km(65WST)
  4. 5km(40WST)
  5. 3km(30WST)                             

f:id:kamachan9:20170409074829p:plain

《WST=¥45 読み方はタラ》

星がついているところがスタート地点で島の北部の星がフルのスタート地点です。ゴールは星と赤ピンのところ。(ちなみに青いのは僕の任地Sapapali'iです)

 

サバイイ島はメインロードが一本島の周りをぐるっと一周するような感じで通っているので、そこを港の中心地に向かって各距離に合わせてスタート地点から走るようになっています。 

いざスタート!

自分はサバイイ島に住んでいるので、ホテルは借りずに同期とタクシーでスタート地点まで移動。バスないって言ってたのに後ろにバス走ってた時は「なんでだよー。あの店主の嘘つき!」って感じでした。まあいつもどおりのサモア

 

 

スタート地点に早く着いたので、水とレモンをかじりながら、久々に猫を膝上に乗っけて、テンションMAXに!人懐っこかった。あの猫!名前はタイガーっていうらしい。

 

f:id:kamachan9:20170409074455j:plain

 

 

でそんなこんなでスタート直前。自分の番号は1301(これ重要。テスト出ません)サモア人もいれば外国人も結構います。参加者は12人。周りのランナーの筋肉がすごすぎ!というか、めっちゃ強そう。。f:id:kamachan9:20170409074639j:plainバスが走り去るのを待ってスタート。

 

f:id:kamachan9:20170409074503j:plain

レース中の出来事

「死」とビールと暑さと

まあ普通に暑いです。コンクリートの道路な上に、早朝とはいえ東から昇ってくる太陽を左半身が受け止めつつゴールに向かってひたすら走る。もうほんとに文字通り「死」これただのデスレースなのでは?と何回も。フル走ってる先輩方はもっと辛いからこれくらいで弱音はいかん!ゴールした時の楽しみはやっぱり「ビール」マラソン走った人ならわかるあのビールのうまさ!走り終わった後のビール最高ですよねー!

 

たくさんの声援

サモアで走ること自体とても珍しいです。なのでたくさんのサモア人から拍手や声援が聞こえます。日本人ボランティアも各距離に参加しているので、そのスタート地点で日本語で「頑張れ」と声掛けを頂く。さらにサバイイ島に住んでいるボランティアの特権があって、任地の村を通り過ぎる時にTaiki!!と子供が言ってくれることが、とても元気でること!多分あいつらは「あ、Taikiだ!おーい」くらいの感覚なのかな。笑

 

完走。そしてまさかの閉会式

なんやかんやで完走。タイムはわかりません。笑 測ってたんだけど、暑くてそれどころじゃなかった。。オフィシャルの人も測ってたんだけど、早くニウ(サモア語でココナッツ)飲みたくてニウに一直線!「ニウうまい!」ニウ飲んでたら後ろから子供に氷背中に突っ込まれたり!その氷本当助かるよー! 

 

子供がファイアーダンスしてたり。ゼッケンついてるから参加者かな?笑

f:id:kamachan9:20170409074838j:plain

(撮影ハルカさん)

なぜかゼッケン回収されてみんなで「なんで?」って言いつつ閉会式。

 

閉会式も閉会式っぽくなく、いきなり始まる。各距離の一位とフル完走者にはメダルがありますー。f:id:kamachan9:20170409074636j:plainとか言いながら、閉会式が始まってるのか始まってないのかわからん雰囲気の中、ニウを飲み続けるカマカ。

 

 

したらいきなりロトシックスならぬ、「ロトエイト」が始まった!さっきゼッケンを回収したのはこのためだったのか!とみんなで納得。箱の中にゼッケンを入れて主催者がテキトーに8枚引く。で該当者は50WSTをゲットできるという、マラソン後にロトシックスが始まった。クジに当たること自体嬉しくないはずがないので、当然ドキドキしながら待つ。しかし自分の番号は呼ばれず最後の一人に。開催者が”one left”と言い、番号を読み上げる。その番号は………

「1301」

おおおお!まさかのラストワン賞!まさかのまさかで最後に自分が呼ばれることに!くじとか一回も当たったことなかったので、とてもとても嬉しかった!

 

 

おわり

日本人ボランティア全員完走しました。フルマラソン参加者は四人だったのですが、その四人は全員日本人。笑もうサモアでなんでフルマラソンやるんだよ!って感じです。閉会式後に先輩方とレストランで打ち上げ。完走後のビールは美味しかった。たまらんですね。これは癖になります。記録に関しては納得いかない結果でしたので、来年はもっといい記録残せるようにしたいですねー。てことで初サモアの風」になりました。現場からは以上。 

f:id:kamachan9:20170409074500j:plain

 

 

次のマラソンはウポル島で104kmリレーマラソンがあるので、それに向けて練習します!

 

では。

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

↑世界中の隊員のとこまでひとっ飛び!

 

【過去記事】

 

kamachan9.hatenablog.com

kamachan9.hatenablog.com

 

広告を非表示にする