サモアを立ち読みする。 JICAボランティアの活動日記

新卒の青年海外協力隊。南国サモアで教員やってます。

【コラム】2年間住む家が完成か?!その南の国の家を紹介。

 

Malo! サモアで先生をしているカマカです。

 

先日同期隊員が活動している小学校にお邪魔させてもらいました。

同じサモアの小学校でもやっていることや、校風が全然違くてびっくりしました。

来週は他の同期隊員の学校に訪問する予定です。

 

さて、今日はブログに書いたんですが、自分の家が完成するまでを追ってみたということで、完成する、までの過程を追ってみた!という続きです。

 

kamachan9.hatenablog.com

 

サモアの文化は時間をあまり気にせず、のんびり、ゆったり、することがあるので、調整員さんと「本当に二週間で完成するのか?」なんて言ってました。さて、サモアタイムが発動するのか。それとも…

 

建築のようす

 

3/11 土曜日

トイレとか、洗面台とか、生活するにあたって、とても大事なものが運び込まれてきました。壁の木材とかはあとあと聞いた話ですが、学校にあった小屋を取り壊し、その小屋に使われていた木材を使用した、とのこと。トイレは新品に見えるけど、誰のお金が使われているのか。。本当にサモアの人は優しいけれど、謎が多い。

 

3/12日曜日

この日は安息日なので、働いてはいけない日です。なので、みんなで教会に行きLotu(お祈り)をする日。この日は一人のPastor(パストワ:教会の偉い人)が違う村で教会のトップになるっていうので、みんなでお祝い。自分は料理を配膳したり、食後に手を洗うんですが、その水を持ってたりと結構忙しい日曜日でした。サモアの文化に直に触れられて、楽しい一日だった!

 

 

3/13月曜日

この日から父親「窓」を買いに行くがてら、アピアに行くと言って三日くらい不在。そのため、中の細かいところをやっているそうです。

 

 

3/14火曜日

家が半分赤に染まりました。ペンキで下が赤に。僕のことを知っている人は「あいつ赤好きだから、赤に塗ってもらったんだな。」とか思っているかもしれませんが、サモア人チョイスです。今日はこれで終了でした。ちなみに隣のアメリカ人ハウスも同じように半分赤色です。お揃い!笑

 

3/15水曜日

 

なんと、いつのまにかにキッチン、シャワー室、トイレが完備されている!f:id:kamachan9:20170323113330j:plainf:id:kamachan9:20170323113326j:plain

 

これは驚きでした。生活できる程度に家が完成してきたので、

 

「お、これは二週間で完成するんじゃ…」

 

と思い始めました。あと屋根部分から虫が入ってこないように金網のようなものが取り付けられていました。父親曰く、蚊が入ってこないようにするため。この金網には本当に助かっています。ありがとう!

 

 

3/16木曜日

窓が到着!てことで、大工さんたちの仕事もモリモリ進んで行きます。窓がつけられ、その窓にも金網ガードがつけられ、さらには家の中の壁の色が真っ白に塗られ、なんと完成期日より一日早く家が完成しました!

もうこれには感動でした。別件で調整員と連絡していたのですが、調整員さんも驚いていたぐらい、早かった。(錆びた釘が足の裏に刺さり、破傷風を恐れていた。。)

 

 

3/17金曜日

今日は細かいところの最終調整らしいです。例えば、ペンキを塗り終わっていないところを塗ったりだとか、なんかよく話からないところを調整しています。本当に最後まで、一生懸命に家を作ってくれる姿をみて、感動。

 

 

3/18土曜日

遂に、その日がやってきました。新居に移動の日!これまで、ゲストハウスに住んでいて、まるで首都隊員みたいな部屋だったので、あまり地方隊員感がなかったので、これから、海により近づいたFale(家)で2年間過ごすことになって、ワクワクしております。

 

 

海まで1秒の家:サモア人の底力

 

5日間住んでみて、虫が多い!後で後日談的なものを書きたいです。

 

 

 

今回家が完成するまでを追ってみてサモア人の底力を感じました。

赴任前に校長に5週間かかるかもしれないと言われた時には、どうなるかと思っていましたが、

実際にはきちんと二週間で作り終えて、しかも、ネットを張って蚊の対策までしてくれている!おかげで蚊帳いらずです!だいぶ前の〇〇建築士よりもいいんじゃないかってくらい

f:id:kamachan9:20170323113314j:plain

 

 

 

サモアではゲストをもうこれでもかっ!!ってくらいに丁重にもてなす慣習があります。僕も2年間サパパリイに住むと言っても日本から来たゲストなのかな。こんなに素晴らしいファレを作って頂いて、赴任早々に恩ができました。

 

最近は活動につまづいたり、先生とうまくいかないことがありますが、こうゆうサモア人の優しさに癒されています。

 

 

二年間を通してサモアに教育やそのほかの何かで恩返しがしていけたらなあと思っています。

 

 

サモアに来た時はぜひ! 

 

本当にめっちゃ良い家なので、サモアに来た時は是非寄ってください!笑

本当に海まで徒歩1秒です!!

すぐそばに綺麗なコバルトブルーの海が広がって、朝日も本当に感動できます。

 f:id:kamachan9:20170323113307j:plain

では、活動も頑張って行きましょう!!

(明日はショートフライデーですが…笑)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村

広告を非表示にする